きまぐれDIY奮闘記

このブログは、DIYが趣味である当社スタッフによるDIY活動記録です。豊かな暮らしを実現させるべく、「まずは自分でやってみよう!」を合言葉に不定期で更新して参ります。
完全な素人ですので、本来の施工方法とは逸脱した点もあるかとは思いますが、これからDIYの挑戦をお考えの方に少しでも参考になる情報を提供させていただければと考えております。
ご意見・ご感想等ございましたらお気軽にお寄せください。

外装のイメージチェンジ(1日目)

こんにちは。今回は戸建住宅の外装イメージチェンジを実施しました。

こちらがリフォーム前の外装写真です。

一般的な戸建住宅のモルタル外装ですが、今回は大工さんに依頼して外装を鎧張りにしたいと思います。

大工さんが来られました。今回は今治市にある「大工建設」さんにお願いしました。こちらの業者さんは「貸切大工さん」というサービスがあり、材料費+人工代の明瞭な価格設定で依頼することができます。

今回は、①玄関ドアの交換、②外装の鎧張り、③外灯の付け替えをお願いしました。

因みに「鎧張り」とは、上下隣り合わせの板を上の板の端が下の板の外側になるように重ねて張っていく施工方法であります。

先ずは鎧張り用の胴縁を取り付けていきます。さすがプロの大工さん!みるみる作業が進んでいきます。

胴縁に板を重ねて張っていきます。

概ね張り終わりました。

玄関ドアの取り付けも進んでいます。今回は親子ドアを特注しました。

玄関ドアの取り付けが完了しました。資材が間に合わずベニヤ板で代用していますが、擦りガラスが入る予定です。

大工さんの作業は概ね終わりました。想像以上の出来栄えで大満足です。

2日目へつづく

Return Top